このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
受付時間:平日10:00~18:00

ウィズコロナ時代における
外国籍人材活用シンポジウム2022

業界別・最新情報公開!
「やさしい日本語」で
業務円滑化
参加無料
2022年3月4日(金)
13:00~17:00
オンライン(Zoom)

シンポジウム概要

13:00~

基調講演
ウィズコロナ時代における外国籍人材雇用の今
登壇者:石川陽子
株式会社エルロン・代表取締役 / 一般社団法人日本外国人材協会・理事
一般社団法人外国人の子供たちの就学を支援する会・代表理事
13:40~
日本語でオフショア開発が捗る
コミュニケーション3つのポイント

‐外国籍メンバー×日本人の共通言語を作る賢い「やさ日」活用術-

講師:嶋津 しのぶ
ITエンジニア×日本語教育のスペシャリスト

14:20~
製造現場で外国籍人材を即戦力に変える
管理者のコミュニケーション
講師:竹丸 勇二
株式会社エルロン・取締役/やさしい日本語専門講師
15:00~
介護現場で外国籍人材を早期戦力化し
定着してもらうマネジメントの考え方
講師:田中 治美
「介護の日本語」×特定技能/技能実習生の日本語指導スペシャリスト
15:40~
国際線の現場で学んだ外国籍・日本籍でOne Teamを作る方法
-現場で使えるダイバーシティ&インクルージョン実践術-
講師:菊池 佐惠
日本人・外国人の人材育成講師×やさしい日本語専門講師
16:20~
これからの日本が迎える人材難の解決法
13:40~
日本語でオフショア開発が捗る
コミュニケーション3つのポイント

‐外国籍メンバー×日本人の共通言語を作る賢い「やさ日」活用術-

講師:嶋津 しのぶ
ITエンジニア×日本語教育のスペシャリスト

開催日
2022年3月4日(金)
開催時間
13:00~17:00
会場
オンライン(Zoom)
参加費
無料
開催時間
13:00~17:00

プログラム詳細

基調講演

ウィズコロナ時代における
外国籍人材雇用の今

【時間】13:00~13:30

新型コロナウイルスの影響により、外国籍人材の雇用状況は大きく変わりました。
2021年1月より、外国籍の新規入国が原則停止となってから、各国で来日できていない外国人が21年10月1日時点で約37万人。引き続き待機が続いています。一方で、今後日本の経済成長を達成するために、674万人の外国籍人材が必要と言われています。

ウィズコロナ時代における外国籍人材雇用、また定着についての課題にはどんなことがあるのか。外国籍人材雇用の今をお伝えいたします。


【登壇者】石川陽子
株式会社エルロン・代表取締役
一般社団法人日本外国人材協会・理事

一般社団法人外国人の子供たちの就学を支援する会・代表理事

\業界別/
外国籍人材活用のための最新情報

日本語でオフショア開発が捗る
コミュニケーション3つのポイント
-外国籍メンバー×日本人の共通言語を作る賢い「やさ日」活用術-

【時間】13:40~14:10

【講師】嶋津 しのぶ

正確に仕様を伝えなければならないIT現場。
言語や文化に阻まれていることで、日本人に伝える際と同じように話すと伝わらない・・というご経験はありませんか?

外国籍スタッフに正確に情報を伝えるための方法にはコツがあります!

製造現場で
外国籍人材を即戦力に変える
管理者のコミュニケーション

【時間】14:20~14:50

【講師】竹丸 勇二

採用する技能実習生や特定技能の外国人の日本語レベルは、JLPT(日本語能力試験)N4レベル。日本語で会話は成り立つの?という不安があるのではないでしょうか。
戦力として活躍してほしい!とお考えでしたら、是非取り入れてほしいことがあります。それは・・講演の中でお伝えいたします!

介護現場
外国籍人材を早期戦力化し
定着してもらうマネジメントの考え方

【時間】15:00~15:30

【講師】田中 治美

日本人を採用できても、なかなか続かない・・。
外国籍のスタッフは、安定して仕事をしてくれると聞いたけど、自社の施設でも外国籍スタッフの受け入れは可能なのか・・。
はい、可能です!
でも、抑えて頂きたいポイントがあります。是非、講演の中で情報収集してください。

国際線の現場で学んだ
外国籍・日本籍でOne Teamを作る方法
-現場で使えるダイバーシティ&インクルージョン実践術-

【時間】15:40~16:10

【講師】菊池 佐惠

外国籍人材の採用に積極的に取り組んでいるが、なかなか定着しない、日本人従業員との間に、なんとなく距離が・・。
グローバルチームビルディングを実現させるには何が必要?他社で心掛けていることは何?など、現場で使える実践術をご紹介します。

リアルタイム参加特典

リアルタイム参加特典
シンポジウムに
ご参加いただいた方限定
各講演資料プレゼント
アーカイブ配信ご視聴の方への配布はございません

登壇者・講師紹介

基調講演:石川陽子

株式会社エルロン 代表取締役
一般社団法人日本外国人材協会 理事

一般社団法人外国人の子供たちの就学を支援する会 代表理事
新卒から10年間、人材派遣会社に勤務。リクルートスタッフィング人事部で採用担当をしていた中で、外国人にとって日本企業の文化理解は難しいものなんだと感じ、その橋渡しがしたいと考え日本語教師に転職。
ヒューマンアカデミー日本語学校にて1300名の留学生に日本語指導。優秀講師賞を受賞し、法人向けの日本語研修を担当する部署の主任に着任。
2019年株式会社エルロンを設立、日本人×外国人の共創に尽力。
2021年6月に一般社団法人外国人の子供たちの就学を支援する会を設立。

業界別講師紹介

日本語でオフショア開発が捗る
コミュニケーション3つのポイント
-外国籍メンバー×日本人の共通言語を作る賢い「やさ日」活用術-

嶋津 しのぶ
ITエンジニア×日本語教育のスペシャリスト
やさしい日本語専門講師


大手鉄鋼会社のシステム部門を経て、IBM関連会社に出向し30年間勤務。ITビジネスの最前線でSE、PMとして、金融・生保・製造・通信・サービス・官公庁など、多岐に渡る顧客システムの構築に従事。海外IT人材の活用でも社内を牽引した。
その後、人材育成部門を率いて、全社SE約1000名の育成計画や、IT研修、ヒューマンスキル研修、新入社員研修の企画運営、ITスキル認定などを行った。
豊富な企業経験とコミュニケーション力を活かし、日本語学習者に「できる・話せる楽しさ」を提供している。

製造現場で外国籍人材を即戦力に変える
管理者のコミュニケーション

竹丸 勇二
株式会社エルロン 取締役
やさしい日本語スペシャリスト

航空自衛隊に入隊後、機体整備・隊員の教育に従事し定年退官を迎えるまで勤める。退官後、行政書士資格・日本語教師資格を取得。
ヒューマンアカデミー日本語学校で、1500名の留学生に日本語を指導し、高い評価を受けた。また、日本語教師向けの指導講師として活躍。
その後、エルロンで「やさしい日本語」ワークショップ専門講師として、官公庁、地方自治体、防災館でのワークショップを担当「やさしい日本語」の普及に務める。
介護現場で外国籍人材を早期戦力化し
定着してもらうマネジメントの考え方

田中 治美
外国人介護士の日本語指導スペシャリスト
介護のやさしい日本語専門講師

2009年インドネシアEPA介護福祉士候補者事前研修にて訪日前の指導を担当。
その後、大手日本語学校にて、EPA就労後の集合研修の立ち上げや、カリキュラム作成、教材作成など、介護の日本語専門講師として授業も担当、訪日後のEPA介護候補者 約100人のの指導を行った。
N5レベルからの日本語教育、異文化理解、日本事情、介護の日本語教育、に関する教育を行っている。

国際線の現場で学んだ
外国籍・日本籍でOne Teamを作る方法
-現場で使えるダイバーシティ&インクルージョン実践術-
菊池 佐惠
日本人・外国人の人材育成講師
やさしい日本語専門講師

ANAにて客室乗務員として17年間勤務。更に人事インストラクターとして新入客室乗務員の社員研修、OJTコーデイネーター、新規サービスの企画、サービスマニュアル作成業務などを行う。
ANA退職後、研修講師の仕事に就く。チームビルディング研修など国内外120社の研修講師を担当。中国、香港、アメリカ等でも登壇。
2020年に日本語教師資格を取得、やさしい日本語専門講師としても、日本人×外国人のチームビルディングや、グローバル人材の育成に尽力。

製造現場で外国籍人材を即戦力に変える
管理者のコミュニケーション

竹丸 勇二
株式会社エルロン 取締役
やさしい日本語スペシャリスト

航空自衛隊に入隊後、機体整備・隊員の教育に従事し定年退官を迎えるまで勤める。退官後、行政書士資格・日本語教師資格を取得。
ヒューマンアカデミー日本語学校で、1500名の留学生に日本語を指導し、高い評価を受けた。また、日本語教師向けの指導講師として活躍。
その後、エルロンで「やさしい日本語」ワークショップ専門講師として、官公庁、地方自治体、防災館でのワークショップを担当「やさしい日本語」の普及に務める。

主催

株式会社エルロン
https://www.aileron-jl.website/

【所在地】〒100-0005
 東京都千代田区丸の内1丁目11-1
 パシフィックセンチュリープレイス丸の内13F
【TEL】  03-6822-5039
【MAIL】ask@aileron-jl.com

〈メディア掲載・取材実績〉

▶NHK「おはよう日本」で放送
入国待ち外国人内定者向けオンライン研修

▶日本経済新聞 朝刊掲載記事
外国人新入社員オンライン研修、入国待ち期間有効活用

▶東京国際交流委員会 れすぱす掲載
LINEを用いた情報配信サービス「やさしい日本語」

▶共同通信社・各地方新聞 他


エルロン社・提供サービス

お申込みフォーム

※申込受付終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございます。※


シンポジウムお申込みにつきましては、下記フォームよりお願いいたします。
日本語研修事業や異文化理解研修等を実施されていらっしゃる、弊社同業種様のご参加はご遠慮頂いております。恐れ入りますが、ご容赦くださいませ。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信